ミャンマーはインフラが脆弱だと言われている。ネピドーはヤンゴンから遷都したいわば政治のための都市のようだ。今年末にはASEANのオリンピックが開催されるため、競技場と言った施設も整備されているとのことだ。ネピドーはヤンゴンに比べ電力供給は安定している。しかし、ヤンゴンは電力供給が安定していないためよく停電を起こすという指摘がある。日本では電気が常に安定供給されていることが前提となっているが、ミャンマーでは電力不足のため建物に発電施設が備わっているケースがある。もちろん、インフラが脆弱なのは電力だけではないということだ。

↓ Read the rest of this entry…

タイの3Gが新規に2100MHzに対応しましたが、それに従いユーザー側で多少の設定を行う必要があるようです。おもなタイのキャリアで2100MHzの電波帯を使うための方法がでておりました。そのなかで、今回もタイの大手サイトのk@pookから一つ、勝手に訳して見ました。
前回と同じくタイ語を英語に機械翻訳を行っているため、元記事と読み比べると差異はあるかもしてません。そこのあたりはご了承ください。なお、今回の2100MHzに対応するための方法はタイ人向けのものを訳している関係上、日本人などの外国人は別途対応する必要があるようです。

元記事はこちら。
3Gの新規周波数帯2100MHzの電波をつかむ(タイ語)
http://men.kapook.com/view61865.html

↓ Read the rest of this entry…

タイの携帯各社は、5月に入り3Gを2,100MHz帯に対応させるとともに、新3Gとしてうごきがある。
そのなかで、タイの新3Gの料金をまとめたタイの大規模サイトkapookに該当ネタがあったので訳してみました。
ただし、パッケージの金額がキャンペーンなどにより変動があるので、かならず店員には確認してほしい。
訳はタイ語から英語に変換の上、日本語にしている。そのため、多少なり不正確なところがあるかもしれないことを前もってお詫びしておく。

記事の元はこちら:
最新のAIS、TrueMove H、dtacの最新3Gパッケージを比較
http://men.kapook.com/view62035.html

↓ Read the rest of this entry…

秋も深まり、どよーんとした空。そして、寒くなり風邪もひきやすい季節となりました。
秋にはサンマとか、美味しい実りの秋にはとみなさまはお考えでしょう。

しかし!?

今だに、進めるべきはずの法案すら通さないばかりか、思惑ばかりで全然機能していないと思われてもしょうがないことを今だにやっているとのことですよね。
10月も終わりになるこの時点においても、国の運営に必要な法案すら通してないなんて非常事態なのにですよね。気分はEUの方々と分かり合えるかもしれません。
↓ Read the rest of this entry…

最近、以前よりはチョコレートがメインとして、ジュエリーを扱うかの様な形式で店舗に並べられる『ショコラ』を中心としたお店が増えている。チョコレートといえば、「ゴディバ」や「リンツ」などを思い浮かべられる方が多いと思われる。『ショコラ』中心のお店には、独特のカカオを利用したスイーツに力を入れる傾向もあり、徐々にチョコレートドリンクや『大人のパフェ「リエジョア」』といったモノなども認知され、ファンにはたまらないスィーツ、またはデザートとなっている。今回は、『大人のパフェ「リエジョア」』なるものを体験するべく、銀座に本店を構える「ジュエルデュラン」に足を運んでみた。本当は、『スミレの「リエジョア」』が目的だったのだが、事情により、他の「リエジョア」の体験記になってしまったことをお詫びする。かと言っても、この「リエジョア」も素晴らしいものであった!!

↓ Read the rest of this entry…

33476 pages viewed, 23 today
21999 visits, 19 today
FireStats icon Powered by FireStats